過去は変えられる

「過去は変えられない」という認識が常識だと思います。
しかし、事実は「過去は変えることができる」です。
誰でも過去にとらわれ、後悔し、傷つき、過去にネガティブに影響されています。
でも、過去を変えることができたら、そういう悩みがなくなります。

引き寄せの法則を通じて、私たちは、意識の力が現実に強く影響を及ぼし、現実をたやすく変える力を持っているということを学びました。

同様に過去に対してもこの力を使えばいいのです。

リラックスして、瞑想しながら、自分が変えたい「過去」が最高にすばらしい出来事に変わっていくことをイメージします。本気で、完全に「書きかえる」つもりでイメージしてください。成功したならば、そのことを思い出しても全く痛みを感じないだけでなく、自分にとって糧となるような出来事に感じるかもしれません。

次のような祈りを唱えてもいいかもしれません。

「神よ この出来事を完全に神の力によって書きかえてください。私や関わる全てにとって最高の出来事に変えて下さい。私がこの出来事を通じて、最高の未来をこれから創っていくことができるように。ありがとうございます。

祈りは最高の癒しになり、また現実を大きく変える手段です。宗派は関係ありません。祈り方に決まりはありません。自分の素直な言葉でいいのです。上の例にとらわれる必要はありません。