人の幸福を願っているか、不幸を願っているか

記事の、「感謝は最大に運気を上げる」、「不運の種を自分で蒔いていないか
でも同じようなテーマで書いたのですが、不幸な人、薄幸な人は、人の不幸を願う傾向があったり、嫉妬深い人が多いです。
人を心から応援できたり、幸せを願う人は同じものを得ます。
引き寄せの法則の本当の意味は、「放射」と「引き寄せ」の法則です。英語に訳すと、"Law of radiation and attraction"なのです。つまり、あなたが常に「放射」するものを「引き寄せる」のです。
いろいろな人を見ていても、また私自身を振り返っても、普段、人の幸福を願っているか、不幸を願っているかで、その時の幸せの度合いや「運気」と呼ばれるものは相当変わってきます。
人は本来幸せな生き方をしないといけない存在だと思います。幸せな生き方をしていれば、人を自然に助けようとも思うし、また、人の幸せも願うことができると思います。人の不幸ばかり願う人は、まず、自分が幸せかどうか、また幸せに生きるためには、どうしたらいいか振り返ってみたらいいかもしれません。
人の幸せを自然に願うことができる人になれば、あなたはすぐに幸せで満たされた人になるでしょう。