バッチフラワーレメディで心をケアする

バッチフラワーレメディー(バッチフラワーエッセンス)という療法があります。バッチフラワーレメディーは、こころやからだの不調和に優れた効果を発揮します。また性格をよい方向へ変えていく効果もあります。具体的には、不登校、学校や職場での不調、自分ではどうしようもない性格や気質の悩み、うつ、ネガティブ思考癖などの問題に効果的です。
あなたがもしイライラしていることが多いとしたら、インパチェンスのレメディーを飲むと落ち着いてきます。憎しみや人に対する嫌な感情で一杯な人は、ホリーとウイローのレメディーを飲むと許すことが容易になったり、心が不思議と平和な気持ちになっていくことに気が付くでしょう。ホリーは、苦々しい感情を平和な心に変える効果があります。ネガティブ思考の方は、ゲンチアナやホーンビームがいいでしょう。バッチフラワーレメディーは、主に花のエネルギーを太陽の光に長時間にあてることで水に転写したもので、マイナスに作用してる心理的な悩みや気質、性格をプラスの方へ変えていく効果があります。心の悩みがある場合は、バッチフラワーレメディーのような療法を試してみるのもいいと思います。この療法は、どなたが気軽に試しても問題ないものですが、確実に悩みを解決するには、経験豊富なバッチフラワーセラピストにセッションを依頼することをおすすめします。気軽に数本購入して、中途半端によくわからないままやめてしまう人達がいるからです。もしセラピストに依頼せずに、悩みを解決するためには、38種類あるレメディーをすべて揃えた方がいいでしょう。費用はかかりますが、本気でよくなりたいならそれぐらいした方がいいのです。使い方は、そのときに必要なレメディーを書籍などで調べ、その感情や、性格的な悩みが改善するまで飲み続けます。家族の誰かが問題があるとしたら、同居している他の家族も必要なレメディーを飲んでいかれたらいいですよ。家族の問題は、全体の問題であり、表面化している家族だけ解決しようとするより、関係する方全員にセラピーを行った方がよいのです。とにかく根気強く最低でも数か月続けてください。半年も続ければ、大分状況は改善しているはずです。