アファーメーション

アファーメーション(Affirmation)とは、聞きなれない言葉ですが、英和辞典では「断言」、「格言」などと訳されています。必ず実現すると確信を持って、断言することによって、現実を創りだす方法です。実際に言葉に出すか、紙に何度も書き記す方法をとります。
アメリカの自己啓発家の先駆けともいえるキャサリン・ポンダー氏の書籍(「The Dynamic law of Prosperity」など)では、1日15分以上の肯定的なアファーメーションで、現実を思うように創造していくことができると述べています。
ポンダー氏は、現実を変えるためには、努力も必要といいます。つまり、最低限でも、1日15分以上実際に口で言葉に出す作業を毎日続けることが大事といいます。
紙に書きだす場合は15回以上は書き出した方がいいようです。
私はこの方法を本格的に実践しはじめた時、「貯金はすごい勢いで増えていく。」というアファーメーションを毎日唱えていました。
そうすると何年も赤字続きだった収支が急に変わり、貯金がどんどん増えていくようになりました。
疑い深くも、凝り性な私は、その後も、様々なアファーメーションでこの方法を試してみました。短期的には、実現しなくても、いつも間にかそうなってしまうことが不思議と多いという印象をもっています。まだ15分の実践をはじめ10か月ほどですが、簡単にできるが、状況を大幅に好転させる方法だと思います。