どん底から這い上がる

人間、生きていたらどん底な状態を体験することは誰でもあると思います。
もしどん底だと感じたら私は、信仰のある神または神のような存在に祈ります。そうすれば、必ず救いがあるということを知っているからです。
どん底な状態は、過去に人にした過ち(例えば、恨まれるようなこと)が返ってきている可能性があります。ですから、そういう可能性も考えてもいいと思います。
もし、人に恨まれるようなことをした心当たりがある場合は、心の中で心底その人に対して謝りましょう。必ず伝わり、その人はなぜか許そう、水に流そうという気になります。
とにかく、どんな状況でも必ず逃げ道だったり、這い上がる道はあります。どん底が大きなチャンスになるかもしれません。何よりもどん底な状態はずっと続きません。いつか必ず終わりがきて、不死鳥のように復活する時がやってきます。ですからどんな状況でも大丈夫です。